« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

【Clipping Point vol・1 】 レポート2 クリエーターズマーケット

今回は 2,25(土),26(日) Clipping Point 
クリエーターズマーケットの様子をご紹介。

初日の土曜はまさかの雨rain
日曜は東京マラソンで、集客期待できるかと思いきや
途中まで交通規制が入るアゲンストな環境。

が、しかし。事前の皆様による告知効果と出展者達のハッピームードheart01
が伝わったのか?

2k540副所長をして「数字的にも初回としては上出来」
と言わしめる結果となりましたshine

Rimg2121_3

各お店のご紹介。

まずは、出張店舗初挑戦のAOZORAさん
(ボディケア&アロマドレナージュ) 
ちなみにハンドマッサージ中の美女は、
遊びに来て下さった某浅草メーカーさんの社長夫人。

Rimg2122


お隣は、drawsさん。(アクセサリー)
繊細なデザインが個人的にも大ファン。
駆け込みでチェーンブレス買ってしまいました。
Rimg2123_2


キャンドルのSpace Blissさん。
ネジの形、マカロンの形・・・
かわいいっ お菓子屋さんみたいheart01Dscn3016

さくら本舗さん(和小物)と TiNaさん(アクセサリー)
cloomメンバーの前の会社の大先輩達。
今回の為にコツコツ作ってくれた商品は全部1点物ですよ。
Dscn3020

sunaoさん(バッグ)
革のプロ達も欲しがる、手の込んだ素敵なデザイン!
今回の為の限定品、買えた方はラッキー☆
Dscn3021_5

DIARGEさん(革小物、ステーショナリー)

「これ実は・・・○○なんです」っていうアイデアとセンスあふれる小物たちが
沢山!デザインって面白いDscn3026_2
そしてシューズ達コーナー。
寒そうなCPメンバーです。

Dscn3014
直営店の無い、私たちにはお客様とお話しできるBIGチャンス。

雑誌撮影や展示会で使われたサンプルや、生産できなかった
世界に1足の特別品など大放出されました。

Rimg2097


実演・・・という名の「間に合わないから、生産ここでやっちゃえ」・・・コーナー。

普通に現場で毎日使ってるミシンを運んで来たら、
衝撃で設定が狂ってめちゃくちゃ焦ってました(coldsweats01

「工場の残り革 40cm×40cm=¥100 」コーナーも盛況→完売しました。

Dscn3027

お客さんのご要望から、ライブでオーダー作成したシガレットケース。

0からデザイン画→ラフサンプルを作って修正し
本番に臨む熱の入れよう。
sunaoさんでお客様が購入されたボタンがついて 完成!

お客様は陶芸作家さん。お礼にと作品の器を頂きましたhappy01

Dscn3028


・・・という訳で、現場の楽しさ伝わったでしょうか??

様々な出会いに恵まれて、幸せな日々になりました。

ご来場いただいたお客様、会場を貸してくださった2k540さま
急なお誘いに乗って下さった出展者のみなさま

ありがとうございました!

またお会いしましょー
次回は、もう少し穏やかな気候の時にcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Clipping Point vol・1 】 レポート1 展示会

少し時間が空いてしまいましたが、2/26(日)まで開催された
【 Clipping Point vol.2 】
大盛況で終了いたしました。

今回は平日の展示会パートから始まり、週末のクリエーターマーケットまで
ぶっ続け5日間の長丁場でした。

会場の[2k540 AKI-OKA ARTISAN]

昨年9月オープン。秋葉原~御徒町の間の高架下をリノベーションした
「ものづくり」がテーマの商業施設です。
2011年度グッドデザイン賞受賞の素敵な空間。

お借りしたイベントスペースの他に32の常設shopが入っています。


Rimg2094


イベントポスター。
グラフィックデザイナーの妹にデザインしてもらいました。
いつもありがとう!
今回集まった多ジャンルのブランドを、アイコンのシルエットで表現した
デザインがとても好評でした。




Rimg2098

まずは展示会の様子から 

cloom 2012-13 秋冬コレクション。
今年の7月から店頭に並ぶ予定の靴たちです。


Rimg2102_2

Rimg2095

バックの木の壁が良い味出てます。あったかい光にくつろげる誰かのお部屋のような。

しかし実際の会場は屋根はあるものの、コンクリ打ちっぱなしの倉庫の様な
環境。寒さ対策の電気ストーブがチラリと写ってます。

 

こちらは、[numb] さんの新作。ソールも素材も細部までこだわり抜かれたカッコよさです。

Rimg2101


こちらは[MikaHowell]さん。履く人を考えた様々な工夫に注目が集まっていました。

Rimg2099_2

そして今回デビューの[fish]さん。クリーンなシルエットに綺麗な色目が特徴です。
なんとサンプルが上がったのが展示会最終日というロックなスタートでした。

Rimg2100

フロアで通してみるとこんな感じ。

Rimg2093_3
ゆったりとした空間を贅沢に使い、お客さんが自由に歩きながら商品を見ることのできる
開放的なプレゼンテーションになりました。

cloomは、引き続き3月の第4週、浅草にて秋冬発注会を予定しております。
そちらは決まり次第、改めて告知させて頂きます。

また興味を持たれたお客様、バイヤー様いらしゃいましたら、
プロフィールの連絡先にコンタクト頂けましたらご案内させて頂きます。


そして週末のクリエーターズマーケットレポートへ。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »