« 2012年4月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年5月

[秘密の屋根裏マーケット] のお知らせ

金環日食、スカイツリー開業、と歴史的イベント目白押しの今週末。

御徒町~蔵前~浅草橋の「カチクラ」エリアでは、
約200組のクリエーター、店舗が参加する
モノづくりの散策イベント 「モノマチ」が開催されます。


そんなカチクラでも、レトロで穏やかな雰囲気が魅力の「鳥越:おかず横丁」で
cloom本間 責任編集によるお買い物会を計画してます。

題して本間商店プレゼンツ「秘密の屋根裏マーケット」

Pon

バッグや帽子、椅子の並ぶ素敵なショップ。
陽の当たるらせん階段を登ると秘密の屋根裏が・・・

そこに特別な日だけ出現するマーケット。
各デザイナーやアトリエより、貴重な虎の子 こっそりお蔵出しします。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

[秘密の屋根裏マーケット]


5/25(金)-26(土) open 11:00-17:00

@Quaintly(クエントリィ) 台東区鳥越1-14-2 
TEL  03-3851-6992 

参加ブランド:ひみつ
取り扱いアイテム:内緒

   
http://www.quaintly.jp/access.html


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こっそり予告ラインナップ。

今すぐ大活躍のサンダルをはじめ、ジャパンメイドで丁寧に作られた
メンズ・レディースシューズ。


これは今回の為に制作のレザーメンズシューズ途中段階。
Rimg2761
(内緒1)他にも靴好き男子憧れ、あのジャパンメーカーによる
メンズシューズもならびます。

シューズ以外にも
ヴィンテージの和生地を使用した1点もの小物、
ドロップみたいなアクセサリー

手作りされる方へ
靴を作るときにハミ出した革のカットや紐などもお手軽プライスで。
(内緒2) インポートの高級材料混ぜてます。
Rimg3051



会場となるQuaintly(クエントリィ)さんは、
台東区鳥越の古き良き風情を残す
下町の商店街『おかず横丁』にあります。

三軒長屋の一つをリノベーションし、無垢の木を多用した明るい店内に
らせん階段が目印のとっても素敵なお店です。

屋根裏の秘密を確かめに!
みなさまのお越しをお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ Clipping Point ] creator's market vol.2  レポート 

GW初日から期間限定で開催した
[ Clipping Point ] creator's market  vol.2 大盛況で終了しました。


今回cloomの ディスプレィコンセプトは 「アトリエ再現」

実際に毎日使用しているミシンを持ち込み
商品を並べる什器も 作業用ラックを利用。

壁にはサイズ表をランダムに貼って 雑然としたムードを再現しました。

Rimg2409

Rimg2422

前回からアドリブで始めた「コラボ・ライブ制作」

今回はお向かいのマルチスペースで展示中の「WANSAKA」http://www.wansaka.info/
Kaieさんからの御依頼にcloom本間が挑みます。


まず開催初日に完成したのがこちらのBAG。
コットンBAGに革紐をフリンジ風に垂らして。可愛い!
Rimg2426

そして2つ目。
Kaieさん新作バスケットの持ち手を革巻きに。
ミシンは使わず手でカラげていきます。

292140_122457747889203_100003749344
完成記念写真!今は白っぽいヌメは経年変化で飴色になっていく楽しみも。

Rimg2446
Rimg2442

cloom 千藤による手染めコサージュの小物オーダーも大好評。
GW後半は、今回の受注制作に追われるとのこと!

Rimg2408

ライブ実演の裏では、しっかり販売も。
展示会や撮影サンプルを中心にお買い得価格になっていました。

普段からcloomをご愛用頂いているお客様が、ブログを見て来てくださったり
アパレル関係のお客様からOEMにつながるお話を頂いたり。

フェイスブックを見て来てくれた旧友とも再会でき
なんとも贅沢な出会いの場になりました。

Rimg2424
cloom アトリエ常駐のキタロウ君も駆けつけてくれたのですが
初めて見る沢山の人に大パニック。

カワイーと集まって下さるお客様に吠えまくる・・・
という看板犬にあるまじき行為に即退場となりました。。
Rimg2355

元々在庫の少ない状態で不安のスタートだったのですが
予想以上のお客様にお買い上げ頂き、最終日は棚もスカスカ。

イベント用に作り込んだ商品も小さなサイズ数足を残し完売。

特に大きめサイズのお客様には希望の商品がご案内できず
大変申し訳ありませんでした。

Rimg2391

イベントでの販売にはcloomを知って頂き、直接お客様へ想いを伝えること。
お悩みやコーディネイトなどをお伺いし、次の開発に活かす目的があります。

また現実的な問題として、今後の活動のための資金集めという意味もあります。
(小さな力で回しているブランドなので・・・)

今回はおかげさまで目標金額を上回ることができまして
来季も色んなチャレンジができそうです。

モノを作り続けるためには、材料やお金、時間以外に心のパワーも沢山必要。

そんな大事な力も3日間でチャージさせていただきました。

ご来場頂いたお客様、会場2k540さま、出展者のみなさん、
サポート下さった全ての方々にアイと感謝を。ありがとうございました!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

追伸。

搬出の際、持ち込んだミシンが倒れ・・・。壊れてしまいました。
とりあえず今回の売り上げをミシンの修理に使います。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年9月 »